アコムは総量規制対象?

キャッシングをする時、総量規制という言葉がよく出てきますが、総量規制とはどういうものなのでしょうか。

総量規制が出来る以前は消費者金融では借入限度額がなかったため、審査に通ればいくらでも貸しだしが出来る事になっていましたので、返済に困った利用者は何社からも借入れをし、返済の為に借入を続けたため多重債務者となってしまい返済が出来なくなった一部の利用者はヤミ金に走ったり、返済ができなくなっため、自己破産の申し立てが増え続けました。

そういった事から借入れ限度額の上限を決めて、消費者が無理な借入をしないようにと作られたのが総量規制で、借入れ限度額は年収の3分の1以内と決められました。
また当時、消費者金融で返済できなくなった利用者に過激な返済を迫ったりし、社会でも問題になったことを踏まえ同時に貸金業法の改正を行い、無理な取り立ては出来なくなりました。

アコムは大手消費者金融ですので、フリーローンは総量規制対象となりますが、すべてのサービスが総量規制対象ではなく一部例外もあり、数社からの借入れをまとめる為の「おまとめローン」などが規制外となっていますので、総借入額が年収の3分の1をこえてもアコムの審査に通れば利用する事が出来ます。

総量規制は消費者金融にかけられた規制なので、銀行ローンは規制対象外のため借入れ限度額はありませんが銀行でも審査があり、いくらでも借りられる訳でもなく銀行の審査はより厳しいものがあるといえるでしょう。
参照サイト