更年期の肌のかゆみにサプリが有効

40代半ばになると更年期が始まります。これは女性ホルモンの急激な低下により、体や心に様々な不調を起こすことが多くあります。人によってその症状や重さは違いますが、多くの人が悩まされる症状としては、ホットフラッシュ、ままい、頭痛、はだの乾燥、かゆみ、精神的不安感、イライラなどです。これらは女性ホルモンの分泌が低下して自律神経のバランスを乱すことで起こるのです。また、更年期に入った方の多くが肌のかゆみを感じ辛い思いをしますが、肌の水分量を増やす働きのある女性ホルモンが低下することで肌の乾燥を加速してしまうことです。また、卵巣機能も落ちるので、代謝率が悪くなり肌のターンオーバーが乱れてしまいます。肌のバリア機能も低下するため外部刺激を受けやすくなり乾燥が更に進んで些細な刺激にも反応してしまう状況になってしまうのです。これに対応するには、サプリが有効です。更年期の辛い症状を緩和するためのサポートとしてのサプリはたくさんの種類が展開されています。その中でもエクオールという成分が主成分のものが効果が高いです。エクオールは女性ホルモンと同じ働きをする成分なので、それを補充することで肌の水分量も増えて乾燥によるかゆみが軽減します。こういったサプリを上手に取り入れながら、普段の生活の中でもバランスの良い食生活を心がけることや、保湿力の高いクリームでケアすることを取り入れたり、肌に直接触れる洋服の素材を考えるなどの工夫で更年期を乗り切ることができます。